【最高裁長官】退任会見せず 開かれた司法に逆行…疑問視も

投稿者:

1 :孤高の旅人 ★:2017/12/28(木) 23:12:28.21 ID:CAP_USER9.net
<最高裁長官>退任会見せず 開かれた司法に逆行…疑問視も
12/28(木) 20:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00000078-mai-soci

 来月8日に定年退官する寺田逸郎最高裁長官(69)は退任の記者会見を行わない意向を報道各社に示した。最高裁長官の退任会見は慣例として前長官まで11代連続で開かれており、実施しないのは異例。「三権の長として語る場を自ら閉ざすべきではない」と疑問視する声が上がっている。

 最高裁長官は、就任時、退任時のほか、毎年5月3日の憲法記念日前に慣例として会見を開いている。寺田長官は2014年4月の就任時と過去4回の憲法記念日には会見を行ったが、退任会見については今月19日、最高裁の広報担当者を通じて(1)個別の裁判については一切答えられない(2)司法行政の今後のことは新長官に尋ねてほしい−−との理由で開かない考えを示した。報道各社は開催を要望したが、27日に改めて「遠慮したい」との回答があった。

 最高裁長官の退任会見は少なくとも第7代の藤林益三氏(1977年退官)から前長官で第17代の竹崎博允氏(14年退官)まで開かれている。この中には寺田長官の父で第10代の治郎氏も含まれる。

 山田健太・専修大教授(言論法)は「『開かれた司法』を目指す裁判所のトップなのに、語る場を自ら閉ざすのは組織が目指す方向性と逆行している。個別の裁判以外にも長官が議員として参加した皇室会議の感想など、国民が関心を持つ話題はいくつもあるはずだ」と疑問視する。

 一方、寺田長官と約4年間共に仕事をした元最高裁判事の山浦善樹弁護士は「司法のあるべき姿を考え抜いて判決を書いた彼らしい判断。何かを話せば言い訳や自慢になる恐れがある。『判決を読んでもらえれば考え方は分かってもらえる』という思いがあるのではないか」と理解を示した。

 三権のトップでは、首相と衆院議長は原則として辞任表明時や退任時に会見を行う。参院議長は「本人の意向に任せている」(参院広報課)といい、過去2代は開かれていない。【伊藤直孝】

109 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 22:39:47.66 ID:Njb4b+Ae0.net

別に最高裁だからって変な判決出さなきゃならないわけじゃないからな

47 :朝日新聞不買:2017/12/29(金) 00:41:21.29 ID:kmRqORa70.net

阿呆司法判決連発しているからなあ。

81 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 12:09:50.20 ID:LF7U8dHq0.net

それだろうな
裁判なら退位は違憲って判決に書けるが皇室会議は統治行為だから判事としてではなく
皇室会議の一議員の立場で発言できるだけ
議長の安倍が、発言は自由だが最終的には議長の判断に従ってくれ、会議録は作らない
で押し切ったってのが真相じゃないか?
そんなもんの感想を聞かれたってなああああwww

57 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 00:54:10.03 ID:/cXXVIXb0.net

32年前の丁度今頃に親父が最高裁長官の退官間際に出したのが淫行条例合憲判決だったんだが
こん時はあらゆるメディアに加えてあちこちの漫画迄もが散々ネタにしたもんだったな。
悪い意味で後から振り返りゃ時代の大きなターニングポイントとなる判決となるであろう点じゃ
親子二代でやってくれたな。

62 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 01:04:07.38 ID:pgtLnD3H0.net

NHKの件で吊るし上げられるのが確定していたからな
逃げやがったw

111 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 07:19:32.93 ID:kPTIhMoD0.net

確かに

5 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 23:14:47.96 ID:reSPrl5+0.net

この人の実績どうなん

60 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 01:04:17.67 ID:KNdpZoUVH

ノコノコ出てきたら叩かれるの分かってるから。
反日最高裁。

41 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 00:30:50.18 ID:AQkx+2mD0.net

元々口数が少ないことで有名だったけど、質疑応答がなくてもいいから一言くらいはほしいよな。

85 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 12:45:37.73 ID:oSv1EWRE0.net

何も困らんだろ
普通に法律読めばそうなる

10 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 23:17:35.12 ID:o+DNd8hV0.net

最後のヒノキ舞台って感じがするけど本人がしたくないならいいんじゃね

104 :名無しさん@13周年:2017/12/30(土) 07:17:52.55 ID:u2t7ekYuT

ID:v16M98Pw0.net は一体何が気にくわないんだ?
従軍慰安婦問題の最終合意がそんなに気にくわなかいのか?

61 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 01:02:26.77 ID:qxHhbrqI0.net

NHKのケツの穴なめたクソ野郎

7 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 23:15:37.11 ID:ZdcJBBzt0.net

地裁の判決結果から白ブリーフまで 日本の司法もおかしくなり始めてるな

☆中国関連記事のページ/アジアまとめサイト
http://gossipmatome999.web.fc2.com/chai0.html

☆不正輸出にID不正入手 増え続ける中国人留学生らの犯罪 

☆人間をバラバラのパーツとして扱う中国臓器ビジネスの闇

☆ドラマに近平似顔絵も禁止死劉暁波走生習近平

☆中共が殺したノーベル平和賞劉氏 
更に文革モンゴル大虐殺特集

83 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 12:41:15.52 ID:LF7U8dHq0.net

「憲法1条&2条&皇室典範1章の一体成立関係」

(解釈論)
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

(成立過程論)
天皇の地位は日本国民の総意に基くとする憲法第一条を踏まえ、
憲法第二条「国会の議決した」を「国会の議決する」と読み間違えなければ、
「 皇室典範第一章 皇位継承」が憲法二条と一体で成立していることが明らかになる。、

(憲法)
第二条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範 の定めるところにより、これを継承する。
「国会の議決した」と完了形で書いてあるから、
昭和21年11月3日、憲法公布

皇室 典範議決(22.1.16法律第三号)

昭和22年5月3日、憲法施行
この時系列で「皇室典範 第一章 皇位継承」は、憲法施行と同時に憲法第二条と一体化した。
「国会が議決する」と未来形で書いてあれば、憲法施行後も皇室典範第一章を改定して、皇位継承要件を変更できるが、
「国会が議決した」ことにより憲法的に確定したから、憲法施行後は憲法第二条と皇室典範第一章を一体で改定しないと皇位継承要件は変更できない。
よって、退位特例法は明々白々な憲法第二条違反だ。
憲法第二条が皇位継承要件をたんなる法律に過ぎない皇室典範の定めに委ねていると解釈すれば皇位継承要件が不安定になり、
天皇の「地位は国民の総意に基く」とする憲法第一条の趣旨にも反することになる。
よって、退位特例法は憲法第一条にも違反する。

45 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 00:40:51.18 ID:v16M98Pw0.net

国会でデタラメをペラペラしゃべった国税庁長官も会見なし
安倍になってから、こんなのばっかり、国家の根本が腐っていく

44 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 00:34:20.45 ID:v16M98Pw0.net

NHK判決で突っ込まれたくない、安倍の顔色見て判決出したと言われたくない

だから逃げたんだろ、単なる卑怯者だな

110 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 06:27:30.05 ID:nAfxea610.net

でも「会議のやりとりについては申し上げられません」で済むと思うんだが

82 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 12:39:18.17 ID:LF7U8dHq0.net

寺田さんか関係者がみてるだろうから一応貼っとく
まず、通説、以下連投ですまん

https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は女性天皇と女系天皇を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は女性天皇、女系天皇の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

66 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 01:50:09.80 ID:DBopT/hH0.net

個別の裁判については当然触れられないし、
今後の司法については後任に聞くべきだから何も間違っていない。
マスコミが聞きたかったこと、ニュースのネタが得られなくて困ったなぁってだけだろ。